フォトスタジオほのかブログ

キセキの時を1枚に♡フォトスタジオほのか須賀川・郡山

2019年3月22日

皆さまこんにちは♪
フォトスタジオほのか須賀川店・郡山店

須賀川店スタッフ須藤です。

 

一昨日から一気に気温があがり、

春らしさを超え、初夏のような暑さですね!
あちこちで花も咲き始め、ようやく春が訪れている福島です。

 

さてさて、本日は、

『マタニティフォト』について書こうと思います。

 

ところで『マタニティフォト』はご存知でしょうか?

ほんの数年前まではなかなか耳にしなかったマタニティフォト。

発祥は海外とされていて、ハリウッド女優のデミ・ムーアさんがお写真を公開したことが始まりだったようです。

また、ポーズの原型となったのが、1991年8月号『VENITY FAIR』の表紙を飾ったアニー・リーボヴィッツ氏が撮影したお写真だったようです。

 

その後、芸能人の方に広がりました。

芸能人の方で印象にあるマタニティフォトは、

梨花さんや木下優樹菜さん、小雪さんスザンヌさんでしょうか。

 

そして一般の方にも広がってきたのです。

 

私もその一人。

かれこれ4年前にはなりますが、、、、。笑

少しマタニティフォトの思い出をお話ししますね♪

 

私は、当時からメヘンディアートが大好きで、

栃木県まで足を運んで、アートを楽しんでいたんです。

そんな折、その方がSNSにマタニティさんのメヘンディアートを載せた時に、

「やってみたい!」と確信したのです。

しかし、妊婦の身で、栃木県まで行く勇気もなく、

ネットで県内で撮れるところがないか、探し始めました。

するとなんと!

県内どころか、市内にあったんです!!

それが『フォトスタジオほのか』だったんです。

えぇ、お気づきでしょう、、、

私はマタニティフォトをフォトスタジオほのかで撮ったことがきっかけで

スタッフになりました♪笑

(ま、この話は長くなるので、聞きたい方はスタジオへいらしてください。笑)

 

さてさて、話を戻しまして、、、

今では一般の方も撮るようになっているマタニティフォト。

では、次に気になってくるのが、

・いつ撮るの?

・どんな風に撮るの?

・ペイントってなに?

・ペイントはだれがしてくれるの?

・どんなプラン・料金なの?

・撮影時間はどれくらい?

・撮影に必要なものはある?

・そもそも撮る意味はなに?

などなど、色々な疑問が出てくると思います!

一つひとつ解決していきましょう♪

 

わかりやすくQ&A方式で解説していきますよ~♡

 

Q1.いつ撮るの?

A1.撮影の時期は28週目~37週頃をオススメしています。

週数が早すぎるとお腹が目立たなかったり

逆に週数が遅すぎると、撮る前にご出産という方もいらっしゃいます。

ほのかにいらっしゃるお客様で一番多い週数は34週前後となっております。

 

Q2.どんなふうに撮るの?

A2.マタニティ用のご衣裳を着て撮影、私服で撮影、スタイルは何でもありです!

お腹を出して撮る方(ペイント)が多いですが、中には、お腹を晒すのはちょっと…

と抵抗のある方も少なくありません。その場合は私服(ワンピース)等を着てのご撮影

ももちろん可能です!

撮影の様子もそれぞれあり、

可愛く、かっこよく、自然体(ナチュラル)に、綺麗な感じに、元気いっぱいに、

笑顔がいっぱい、アットホームな感じに、痩せて見えるように(ここ重要!)

お客様のご要望に合わせてご撮影させていただいております。

 

Q3.ペイントってなに?

A3.冒頭の須藤の体験談やQ2の中に『ペイント』について書きましたが、

ほのかをご利用される方の多くがペイントをしてのご撮影をご希望されています。

ペイントには2種類あります。

1つ目が『ベリーペイント(カラーペイント)』

こちらは身体に安全なカラフルの水彩絵の具のようなアートです。

こちらは当店で一番人気となっております。

ベビちゃんとお花や好きなものを一緒に描かれることが多いです♪

中でも人気なのが、こうのとりとベビちゃんです!

パパが趣味なバイクや車、ペットの絵もお任せください!

ペイントして下さっているkhushの松山留美さんが忠実に再現してくださいます!

2つ目が『メヘンディ(ヘナタゥー)』

こちらは、ヘナという染料で肌を染めるアートです。日本人にはあまり馴染みがないですが、中東アジア等では古くから馴染みがあり、歴史は深いです。

特に結婚式の花嫁さんが全身を染め、魔よけの意味が込められていたり、幸せになるとも言われています。

メヘンディアートの方はサリーの衣装を着てのご撮影がほとんどです♪

 

Q4.ペイントはだれがしてくれるの?

A4.ペイントはkhushの松山留美さんにお願いしています♪

福島県郡山市にて活動されている方で、マタニティペイント福島県№1の実績をお持ちの方です!

ボディアートがメインの活動で、メヘンディ・ベリーペイント・タトゥーカバー等々

をされています。結婚式のボディジュエリーも施していただけますよ♪

松山さんの手にかかれば、描けないものはない!と思います♡

お話しもとっても面白いので、ペイント時間がとっても楽しいですよ♪

 

Q5.どんなプラン・料金なの?

A5.【お写真代】

六切サイズ1枚3,800円(税抜)となります。

他にもアルバムでのご注文も可能です!

【ペイント料】

8,000円(税別)となります。

ただし!

平日限定で、モニターさん(お店の広告やSNS等何でも載せてよい方に限ります)を

していただける方は、無料となります♪

【お衣装代】

無料!!

Q6.撮影時間はどれくらい?

A6.【ペイントなし(ヌード撮影のみ)】

撮影30分~1時間

【ペイントのみ】

ペイント時間約1時間+撮影30分~1時間

【ペイントなし+ペイントあり】

撮影30分+ペイント時間約1時間+撮影30分

また、ご撮影後にお写真選び(セレクト)をしていただきます。

 

Q7.撮影に必要なものはある?

A7.特にご指定のものはありませんが、多くの方が、エコー写真をお持ちになります。

他にも持ち運びの可能なものでしたら、お持ち込みOKですので、

ご予約の際にご相談くださいませ♪

Q8.そもそも撮る意味はなに?

A8.ここ重要です!

そもそもなぜ撮影するのか。中には色んなご意見をお持ちの方もいらっしゃいますが、

『妊娠』はとても奇跡で神秘的です。またとない貴重な体験でもあります。

そんな奇跡の時を形に残せるのがこのマタニティフォトなのです♪

また、初めてのご家族撮影にもなりますので、ぜひパパ(ご主人)やごきょうだいも

ご一緒にご撮影していただけたらと思っております。

さて!

Q&A方式でお伝えいたしましたが、いかがでしょう?

少しでも疑問に思っていた事が解決していただけたなら幸いです♪

また、どんなことでもご相談承っておりますので、お気軽にご連絡くださいませ♡

 

須賀川店 ⇒ 0120-971-473

郡山店  ⇒ 0120-666-605

 

最後までお読みいただきありがとうございました♪