フォトスタジオほのかブログ

七五三のお詣りいついく?/須賀川・郡山

2021年9月3日

 

七五三のお詣りに行こうと思うけど、

いつにしよう…

コロナ禍だし、神社も混み合うのかな??

まだ、七五三のお詣りのお日にちが

お決まりでないお客様に

おすすめのお詣りのお日にちをご案内します(^^)/

 

 

 

 

こんにちは!

フォトスタジオほのか郡山店、小野です(*^_^*)

 

まだまだ厳しい残暑が続いていますが、

皆様いかがお過ごしでしょうか?

と言っても、コロナ蔓延防止などの影響で、

なかなか外出の機会も少なく、

お家にこもっている方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

 

…はい。私です(・_・)ノ笑

何をするということなく、ゴロゴロして、

あっという間に

休日が過ぎていってしまいます(笑)

 

 

娘の夏休みも終わってしまい、

でも何か楽しいことないかなと…

最近娘が児童クラブで、プラ板を体験。

私も小さい時よくやったなぁーと懐かしくなり、

某100円ショップでプラ板を購入!

今度の休みは娘とプラ板づくりで楽しみたいと思います♩

YouTubeで見てみたら、書いて終わりではなく、

レジンでコーティングしたり色々できるんですね!

 

娘は飽きっぽいので、

きっと、私の方が

はまってしまうのだろうと思います(笑)

上手にできたら、次回のブログでご紹介します!

 

 

 

 

 

今回のテーマ

『七五三のお詣り、いついく?』

 

皆様、七五三のお詣りのお日にちは

お決まりでしたか?

当店でもお詣り用のお着物の

衣裳レンタルをしておりますので、

もうすでに決まっている方も

いらっしゃるようですが、

何と言ってもコロナ禍…

心配事も多く、

日程をたてにくい状況ではありますよね(._.)

実際にご相談いただくお客様の中にも、

悩まれている方が多いなと感じます。

 

 

「行くなら絶対この日ですよ!!」

…とは言えませんが、

お日にちを決める時の参考になさっていただければと思います。

 

 

 

 

 

みんなはいつ行くの?

 

 

『七五三の日』は11月15日。

もちろん必ずこの日に行かないといけないわけではありません。

基本、毎年10月、11月の土日にお詣りに行かれる方が多いですね。

当店のご予約状況をみても、10月中旬から11月の土日は、たくさんのご予約を頂いております。

 

 

今年はコロナの影響もあり、

早撮りで撮影した5月の本格的に暑くなる前や、

少し涼しくなってくる9月下旬ごろ、

早めにお詣りをすませ、

混雑を避ける工夫をされていらっしゃいました。

 

 

 

お日にちの決め方としては、

①お仕事のご都合

②家族がそろう日

③お日柄の良い日(大安など)

 

お祝い事なので、③の「お日柄の良い日」は意味はよくわからなくても気になりますよね。

どっちか迷ったらとりあえず大安を選んでおけば間違いない!みたいな(笑)

 

 

 

 

 

やっぱり「大安」を

選ぶべき?

 

お祝い事なので、いつにしようか迷ったら、

特に理由がなければ六曜に従ったほうが気分は良いですよね。

おじいちゃん、おばあちゃんは

こだわる方も多いので、

一緒にお詣りに行ったり、

お祝いをするのであれば、

やはりお日柄は大事ですね…^_^;

 

でも、「大安」に合わせるとなると、月に数回しかなく、休みが合うかどうか…

 

大丈夫です!

お日柄が良いのは「大安」だけではありません。

 

 

 

ここで「六曜」を、

簡単にご説明♩

 

◆先勝(せんしょう・さきがち)

午前は吉、午後は凶

 

◆友引(ともびき)

朝・夕は吉、正午は凶

 

◆先負(せんぷ・さきまけ)

午前は凶、午後は吉

 

◆仏滅(ぶつめつ)

万事凶

 

◆大安(たいあん)

万事大吉

 

◆赤口(しゃっこう・じゃっこう)

凶日、特に朝・夕は凶、正午のみ吉

 

 

 

このように、一日中「万事大吉」ではなくても、

時間帯などに分けてみれば、

お日柄の良い「吉日」はたくさんあるということですね!

 

 

 

 

実は私、結婚式は「赤口」でした(^^)/

あまりお日柄としては…

と結婚式場の方にも言われたのですが、

どうしても「日付」にこだわりがあり、

その日にしました。

 

 

ちょうどお昼ごろに披露宴が始まるような

スケジュールだった気がします。

だとすると、

「正午のみ吉」にあてはまったのかな?

結婚式から10年経ちますが、

今のところ夫婦円満?…(゜.゜)ですよ!大丈夫!(笑)

 

 

つまり「迷信」と言えばそれまでです。

何か理由があってのことであれば必ず従う必要もないですし、

考え方ひとつかなと…

例えば「仏滅」だったら、

これ以上悪くなることはないとか

よく聞きますよね!

なので予定が合わせられるなら、とか、

いつでもOKというなら、お日柄「六曜」で決めてもよいし、

どうしてもこの日が良い!

という日がたまたま仏滅だったりしたら、

上記のように考えておけばよいのではないかと思います(^^)/

 

 

 

 

混雑を避けたい…

 

この状況だと、どこへ行くにもそうですよね。

そう考えると、混雑する10月、11月を避け、

前倒ししたり、

遅らせる方法もありますが、

先ほどの六曜を逆手にとって、

混雑予想をするのはいかがでしょう??

 

 

と、いう事で

こんなカレンダーを作ってみました(*^-^*)

 

『お詣りいつ行く?六曜カレンダー』

本当に、あくまでも参考にしていただく程度でご覧になってくださいね(笑)

 

 

まずは10月から見ていきましょう!

 

 

 

△は、混雑が予想される日。

10月は土日に大安がないんですね~。

平日お休みのパパママは、ラッキーですね♩

本当に六曜通りだとすれば、土日でも、

3日(日)、30日(土)午後、31日(日)はもしかしたら

狙い目立ったりするのでは?という感じです。

 

 

そして、本番の11月ですね。

10月同様、△は混雑予想。

そして、※印は、超混雑予想です。

6日(土)は大安、14日(日)は先勝、

つまり午前中が吉の日なのと、

翌日が七五三の日であるため、

超混雑が予想されます。

七五三の日は過ぎてしまいますが、28日(日)あたりは少し緩和されてくるかも…という予想です。

 

 

ただ、コロナの影響で左右されることは多くあると思います。

しつこいようですが、

あくまでも「参考までに」…です(*^-^*)

 

 

七五三のお詣りなどは、予約なしでもご祈祷が受けれるところもありましたが、

混雑が予想される次期や、

混雑を避けたい場合は、

前もってご予約いただくのがBESTだと思います!

 

 

 

 

最後に…

 

そして何より大切にしてほしいのは、

お子様の成長を祝う気持ちです(^_-)

絶対にお詣りをしないといけない、

絶対にご祈祷を受けないといけない、

もちろん、そのような決まりはありません。

 

神社には行くけどご祈祷はなしとか、

しっかり七五三撮影をして

思い出をカタチにしたり、

みなさんで、おうちでお祝いしたり、

そこで「大きくなったな~」

「これからも元気に育ってね」と

パパやママの想いがこもっているかが一番です♡

 

 

どのようにしたら良いか迷ったら、

お気軽にご相談くださいね♩

 

 

 

まだ間に合う!お衣装レンタルについてはコチラ↓

七五三の着物レンタル!

 

 

 

\スタジオリニューアルしました/

スタジオほのか須賀川店

0120-971-473

 

 

 

 

\スタジオオープン3周年記念/

スタジオほのか郡山店

0120-666-605

 

 

 

*・゜゜・*:.。..。.:*・☆・*:.。. .。.:*・゜゜・*

フォトスタジオほのかは、須賀川市・郡山市の、

マタニティ、ニューボーン、お宮参り、

百日記念、桃の節句、端午の節句、

ハーフバースデー、バースデー、七五三、

入園、入学、ととせ、卒業袴や、

家族写真、記念写真、証明写真などなど

ご要望に合わせて撮影できるフォトスタジオです。

須賀川市、森宿、西川、山寺町、

あおば町、影沼町、岩瀬、長沼、鏡石…

郡山市、安積、大槻、開成、富久山、並木、緑ヶ丘、桑野、富田…

福島市、二本松市、本宮市、白河市、いわき市など

県内各地のお客様にご利用いただいております。

成人式の振袖、男性袴、卒業袴のレンタルや前撮り、

ブライダル・ウェディングフォトの撮影も承っております。

*・゜゜・*:.。..。.:*・☆・*:.。. .。.:*・゜゜・*

フォトスタジオほのか須賀川・郡山